江東区から板橋区へはじめてのひとり暮らしのため引っ越し

 

私は、就職を機に引っ越しをしました。その会社が遠い場所にあったため、少しでも通勤時間を短くしようと思ったのが、引っ越しを決意した動機です。これまで実家暮らしだった私にとって、初めての一人暮らしとなります。新居は1Kタイプで、築20年以上、家賃6万円のところです。

 

実際に引っ越したのは、2014年3月の平日です。大学の卒業式を終えて間もなくの頃でした。都内の江東区から板橋区への引っ越しでした。

 

実は私は引っ越し業者を頼んでいません。引っ越し代金を節約するために、家族・友人の手を借り、自分たちで引っ越しを行いました。実家にある軽トラックに荷物を積み込んで、実家と新居を何往復かしました。これが大変でした。とにかく疲れます。

 

重い荷物をトラックからおろし、そのまま階段を上って、新居に積み込む作業で、腕はすぐに痛くなり、疲労困ぱいでした。

 

 

 

 

 

結婚のため杉並区内の2DK賃貸マンションに引っ越し

 

結婚を期に、夫と同居する為に、それぞれの部屋を解約し、少し広い場所へと引っ越しをしました。2016年、10月の土日に東京都杉並区内での引っ越しです。1DKの賃貸アパートから2DKの賃貸マンションで夫と二人暮らしとなりました。

 

引越し業者は利用せず自力で引越ししました。レンタカーで2トントラックを1万円ほどでレンタルして全て自分たち2人で運びました。残った小さい荷物だけ、翌週実家から両親が軽の車で来て運んでくれました。

 

 

 

 

都内千代田区の学生寮から杉並区の1Kアパートへ引越し

 

2014年の3月の週末、大学を再受験して通う先が変わったので引越しを行いました。ひとり暮らしでした。

 

都内千代田区の学生寮から、杉並区の1Kのアパートへの引越しでした。業者には頼まず、友人にレンタカーを借りてもらい、何人かの友人に頼んで荷物の積み下ろしを行いました。

 

住宅街の狭い道に囲まれたエリアで、家の前に車を横付けすることができなかったので、できるだけ近くの、比較的広い道に車を止め、そこから箱を運んで家へ運び入れました。車を止めた位置から家までは急な上り坂になっており、大変でした。

 

また、小雨が降っていたので急遽、近所で雨合羽を購入して作業を行いましたが、その点でも苦労しました。協力してくれた友人たちには焼肉をご馳走しましたが、それとレンタカー代を含めても1万5千円程度の出費で済みました。

 

 

 

 

都内の江戸川区から杉並区に引っ越し

 

息子は学生でひとり暮しをしていましたが、就職が決まり、都内の江戸川区から杉並区に引っ越しました。間取りはそれまで借りていた部屋と同じ、洋室6畳と3畳の1Kアパートです。日にちは2016年2月末(土)に決めました。

 

引っ越しは業者は頼まず、下の息子も連れて親子4人での作業。荷物を積むのにマイカーだけでは無理なので、江戸川区の方でレンタカーを予約しておき、2台で一度に運びました。時間はかかりましたが何とかスムーズにいきそうだと安心しかけた時、とんでもない事態が待っていました。

 

新居周辺の道路事情です。

 

住宅密集地で道幅がせまく、対向車が来てもすれ違うことができません。積み荷を下ろすのに車を停めるスペースも見当たりません。次々にくる後続車と対向車を回避するには、その都度、辺りを一回りして元の場所に帰ってくるしかなく。

 

5分停車→荷を下ろす→車の移動を延々とくり返すはめに。幸いひとり暮しの荷物なので4人でダッシュして何とか終えましたが、もう手伝いは勘弁してほしいです。

 

 

 

 

 

東京都江東区から文京区に単身引越し
引越しの動機は、住んでいたマンションのいくつかの部屋が民泊になってしまい、マナーの悪さにうんざりし、治安上も不安に感じたため急遽引越しを決めました。単身世帯、1Rから1K、東京都江東区から文京区に引っ越しました。時期は2016年12月です。

 

引越し業者さんは、サカイ引越センターさんでした。なぜサカイさんを選んだかというと、所持しているクレジットカードの提携先で安く契約できるということをHPで調べたからです。見積もり金額は37800円、実際に支払った金額も同額です。

 

当日来た作業員は2名、20代〜30代前半の若い方でした。元気がよく、テキパキ作業してくださったので、運び出してから搬入し終わるまで、移動時間も含めて3時間かかっていません(平日)。すごく丁寧…というわけではないですが、そんなに高い家財もなく、早くて直前に申し込んだわりに安いという点ではとても満足しています。

 

 

 

 

 

港区の1LDKに引越す

 

2013年の終わりに東京都の港区内で引越しをしました。
仕事のために住んでいた六本木ですが、転職に伴い芝への引越しです。騒がしかった繁華街と大きく変わる雰囲気で住みやすい街だと思います。

 

六本木に住んでいた時は一人暮らしだっためワンルームでしたが、新しい住居では1LDKの家に引っ越しました。当時付き合っていた彼女と一緒に住むためでした。

 

引越しした時期は2013年12月の最初の土曜日です。

 

一人暮らしの引越しなので、経験者の知人から安いと言われて紹介されたフクフク引越しセンターを選びました。

 

ダンボールのMサイズを10個、ハンガーボックス3個、布団袋1個で基本料金18,000円、移動料金1,000円、ハイコン料金3,000円、保険料1,000円、CP値引き1,900円で合計税込22,200円でした。見積もり通りで追加料金はありませんでした。

 

特に良くも悪くもない対応の”程よいサービス”で安くて満足です。スムーズに引越しすることが出来たので値段も含めて満足です。