東京-福島の引越しではどのくらいの費用が掛かる?

東京と福島間の引越しをこれからする人は、準備も大変ですが、それよりも値段がどれくらいかかるのか心配ではないでしょうか。

 

でも引越し見積もり一括サービスを使えば、安くやってくれる業者が見つかるので大丈夫です♪

 

その前に東京―福島間の引越し料金の相場をあらかじめ知っておくと心積もりできますので安心ですよね。

まず東京―福島間というのは、距離にして200キロです。この200キロの距離の引越料金を見るわけですが、荷物の量やいつ引越しをするのかによっても違いますし、中小規模の引越業者に依頼するのか、それとも大手に依頼するのかによっても値段は違ってきます。

 

荷物の量は世帯人数で表現されることが多いので、世帯単位で見ていきます。

単身、一人暮らしの東京−福島間の引越しの場合

4万円から12万円が相場です。
大手の引越業者の単身パックの上限が12万円で、中小の引越業者の最安値が4万円ほどです。

ファミリーの東京−福島間の引越しの場合

そして大人2人の世帯、3人以上の家族のいる世帯の引越しの料金についてですが、こちらは、

  • 大人2人世帯が6万円から12万円
  • 3人以上のファミリー世帯で7万円から17万円

になっています。

 

中小の引越し業者では大人二人でも、3人以上のファミリー世帯でも、1万円くらいしか差がありませんが、大手の引越し業者では5万円ほどの差が出ています。

大手に依頼するのか、中小に依頼するのかによっても値段は違ってきますし、トップシーズンに引越をするのか、それとも閑散期に引越をするのかによっても値段は若干前後するとは思いますが、それぞれの特徴をよく理解した上で、自分の引越しと重ねてみて選ぶといいでしょう。

 

引越しは高額な金額となりますが、一括見積もりサービスで各業者を比較すれば、時には10万円以上も安い業者がみつかります。


東京の引越し

 

東京-福島県間の引越し口コミ情報

引越し当日の注意事項

引越し当日、荷物を搬入するまでの最終確認、作業の順序、搬出後の確認をしておけば、スムーズに引越し作業が進みます。引越し当日の確認ですが、引越し料金の支払い時のトラブルなどを避けるため、見積書は持ち運びをした方がよいでしょう。内容が違った場合の交渉が速やかにできます。引越し先の住所や地図を書き記したものは自分で持ち歩くようにしましょう。引越し先が知らない土地での場合、緊急時に備えておくことは大事なことです。不動産管理会社の電話番号も携帯電話に登録しておいた方がよいでしょう。

 

当日、引越し会社のスタッフが来る時間に合わせて、余裕を持って身支度を整えておきます。スタッフが着いたら、どのような流れでの引越し作業になるか打ち合わせをします。マンションの場合は特に、引越し会社の車両関係は、搬入出時ともに、大家や不動産管理会社の指示に従います。くれぐれも近所の方に迷惑にならないように心がけます。引越し会社のスタッフの方の作業と平行して、掃除をしてしまいます。最後に、押入れや収納などに忘れ物がないか確認します。荷物の搬出後に、賃貸契約の場合、その内容にも基づいて、不動産管理会社の方が原状回復に補修が必要かなどのチェックをします。清算をどういった形にするか話し合った後、鍵の引き渡しを行い退去します。一連の作業がスムーズにいくように、不動産管理会社とは事前に連絡をとっておき、順序立てて進めるようにします。

 

引越し料金の支払方法などは、事前に確認済だと思いますが、再度確認しておいた方がよいでしょう。

 


 

オトクな引越し業者探しはコチラから!

東京−福島間の引越し:安い業者を探せる見積もり比較はコレ!関連ページ

青森
秋田
宮城
岩手
山形