ピアノの引越しはどうする? | 都内の引越し料金相場はいくら?【だいたいこのくらいです!】

タンスを持ち上げることができる方でもピアノを持ち上げるのは難しいですよね。 アップライトピアノで200〜250kg、グランドピアノでは250〜400kgの重量があります。 動かすことが出来たとしてもピアノは敏感な楽器なのでわずかな移動でも調律が狂ってしまいます。 引越しでピアノを運搬したいときは、やはりピアノのことを考えると最初からピアノ運搬専門の業者に依頼したほうが良いと思います。

 

ピアノの運送料金は、1階とかエレベーターがあるとか、階段しかないと様々な条件で変わってきます。 またピアノ運搬業者も大手、中小とさまざまにあるので料金は一概には言えないのですが目安として、アップライトピアノの場合では、 運搬料が2〜3万円くらい、特殊作業料:エレベーター使用の場合2,000円くらい、階段作業の場合:1Fごと5,000円くらい、外吊の場合は1Fごと11,000円くらいとなっているようです。 実際の作業に入った時、ピアノを解体をしなければ搬出や搬入が出来ない場合や通常の外吊りのアームが届かない状況が発生した場合などは追加料金がかかる場合があります。 ピアノ運搬をネットや電話で依頼するときは旧居や新居の状況を詳しく伝えた方が料金でのトラブルを回避できます。

引越しと合わせてピアノ運搬を行うには!?

 

ピアノの事を考えると専門業者に依頼するのが一番には違いないのですが、市内などの近場の引越しならなんとかなりますが、これが距離の遠いところへの引越しの場合には かなり面倒なことになります。ピアノ運搬専門業者に頼んだ場合には、引越し作業とピアノ運搬が同時に行えるという保証がありません。時間が大幅にずれたり、日にちが ずれたりしてしまいます。。そこでこの問題を解決できる方法が引越し業者へ依頼する方法なんです!

たいていのご家庭では引越しするのでピアノも一緒に運搬したい場合がほとんどでしょう。 この場合には引越し業者にピアノ引越しも頼むのがとても便利です。 引越し業者でオプションサービスでピアノ運搬を取り扱っていると言いますが、たいがいは引越し業者からピアノ運搬専門の業者に外注となっているようです。 ですので業者間で引越しスケジュールを調整して取り組んでくれるのです。
もちろん最近は、大手引越し業者の中にはピアノの運搬を専門としている作業員を持っていて、引越し後に調律を行なっているところもあります。
引越し業者がピアノ専門業者に依頼するのでスケジュールを合わせてくれます。オススメです!

 

ピアノ運搬の業者を選択するにも数多くの引越し見積もりをとったほうが良いです。

 

ピアノがあると引越しの際にはちょっと考えてしまいますよね。専門業者に頼もうか、でもそうなると引越し作業との絡みでスケジュールとかがどうなるのか?なんて。そんな時に便利なのがこの方法です。