文豪たちが愛した学術の街、三鷹市

東京都三鷹市は東京都の多摩地域東部に位置する市です。歴史の趣があり、閑静な住宅街、四季折々を感じられる豊かな自然、いくつも集まる有名な大学など住むにはとても居心地のいい街なのです。

 

三鷹市には玉川上水や野川、多くの豊かな川が流れており、その川周辺には緑あふれる大きな公園もいくつもあります。井の頭公園は日本でもっとも住みたい街、吉祥寺にあると思われがちですが、所在地は三鷹市なのです。

 

また野川公園の隣には調布飛行場という小さい飛行場があり、セスナ機で伊豆諸島などの離島に短時間で行くこともできるのです。

 

三木露風、武者小路実篤、太宰治、山本有三などたくさんの文豪たちが住み愛した街として知られています。また1973年に全国で初めての公共下水道100%整備した街としても有名です。

 

また周辺にはICUで知られる国際基督教大学、亜細亜大学、日本獣医生命科学大学、成蹊大学、武蔵野美術大学、杏林大学などたくさんの大学があります。学生が多い街というのはとても活気があり、お店なども繁盛します。また三鷹市立第三小学校は最近建て替えが行われ、校庭が全面芝となるなど教育にもとても力を入れているのです。

 

>>>部屋探しと入居まで|東京都内の賃貸新居探しと引越し

 

 

交通の便も素晴らしく、中央線、総武線、東西線が三鷹駅には通っています。また吉祥寺に行けば京王井の頭線もあり、渋谷にも20分足らずで着いてしまします。中央線は特快が停車し、総武線、東西線は始発となっており通勤通学にとても便利なのです。

 

隣町は日本でもっとも住みたい街、吉祥寺があるので、買い物やレジャーに困ることはありません。そしてゆっくり静かに定住するのは三鷹市は東京都の中でもトップレベルの環境なのです。今後も豊かに自然とともに発展していくことは間違いない素敵な街なのです。

 

都内の引越し料金相場はいくら?【だいたいこのくらいです!】

 

引越し一括見積もりなら面倒なしで安い業者が見つかります!