自然あふれる東京都小金井市

小金井市は東京都のほぼ中央にありし、中央線が東西に走っています。市の中央には武蔵小金井駅が位置し、そこを中心に、東西に中央線、南北には主要道路の小金井街道が通っています。

 

市内の多くが閑静な住宅地であり、企業の数は少なく、典型的なベッドタウン型の街として機能しています。

 

自然が多く残り市内の至る所には畑が残り、多くの直売所が存在しており、新鮮な野菜がスーパーで買うより安い値段で手に入ります。玉川上水が東西に伸びており、散策コースが整備されており、木々が茂り、木もれびの中四季折々を感じられる豊かな自然を散策して楽しむことができます。

 

小金井市には小金井公園という大きな公園があります。東京都でも屈指の桜の名所として知られピーク時には1万人を超える花見客で賑わい、桜祭りとともに活気がある花見になりあます。上野公園の桜はおよそ700本で、小金井公園は1400本と倍近い桜を誇っているのです。

 

また東京都で有数のバーベキュー場もあり、予約を取ることも大変な人気ぶりとなっています。そのほか、子供が遊べるサイクリングコースや大きなアスレチック広場などたくさんあり一日中遊べる公園となっています。その他にも都立野川公園や都立武蔵野公園など大規模な公園がたくさんあり人々の憩いの場所となっています。

 

>>>部屋探しと入居まで|東京都内の賃貸新居探しと引越し

 

また周辺には東京学芸大学や法政大学などがあり、活気ある街となっています。そんな学生にも人気なスポットが小金井市にはあります。桜並木で有名な新小金井街道沿いの北側にはたくさんのラーメン店で賑わい、いつしかラーメン街道と呼ばれるようになりました。

 

また日本屈指のアニメーションで最近引退を発表して話題となった元監督もこの街を気に入り、スタジオをここに構えました。東小金井駅すぐそばに位置しています。自然溢れ、東京ということを忘れさせてくれる貴重な街となっています。

 

都内の引越し料金相場はいくら?【だいたいこのくらいです!】

 

引越し一括見積もりなら面倒なしで安い業者が見つかります!