公共施設が整っていて緑がたくさんある東京都小平市

小平市は東京都多摩地区の中でもキレイな市です。道路も整備されていますし、公共施設も大きくてきれいなところが多いです。中央図書館などもとても大きく、設備も整っています。蔵書数も多く市政が潤っているのをここでも感じることができます。

 

玉川上水沿いには遊歩道があり、緑の木々の中整備された小道を歩くことができます。ここの周りにはきれいな家がたくさん建っています。東京都心の近くできれいなせせらぎを感じるところに家を建てたければ、このあたりが狙い目です。

 

公園は小金井公園や東京都薬用植物園などがあります。どちらも入場料無料です。小金井公園内では野球やテニスの他、江戸とうきょうたてもの園、サイクリングセンターにバーベキューなどいろいろと楽しめます。ルネ小平市民文化会館は小平駅の近くにあります。無料で参加できるイベントがたくさん催されます。

 

テルメ小川やおふろの王様という天然温泉でゆっくり過ごすこともできます。こもれびの足湯という清掃工場の温熱で運営している公共の足湯施設もあります。

 

>>>部屋探しと入居まで|東京都内の賃貸新居探しと引越し

 

市内にはいたるところに今では見られなくなった丸ポストがあります。計30本ほどです。小平市の公式サイトに所在地が載っています。

 

病院では公立の昭和病院という大きなところがあります。内科では呼吸器、循環器、消化器、血液、内分泌・代謝、腎臓、神経、心療、小児、救急、感染症が受けられます。外科では消化器、呼吸器、心臓血管、乳腺・内分泌、整形、脳神経、形成、皮膚、泌尿器、眼、耳鼻咽喉、歯科・歯科口腔、麻酔などがあります。

 

小平にはFC東京小平グランドがあり、試合がある日は地元民が熱い応援しています。特産品はブルーベリーです。ブルーベリーを使ったお酒である小平エールや武蔵野ケーキなどが売り出されています。

 

都内の引越し料金相場はいくら?【だいたいこのくらいです!】

 

引越し一括見積もりなら面倒なしで安い業者が見つかります!