上野と浅草があることで有名な台東区

東京都23区の台東区は、上野台地から荒川低地にかけての地区です。台東区の東側に流れる隅田川は、かつての荒川の最下流部であります。大正時代から始まった荒川放水路開削工事の結果で、俗称であった隅田川が正式の河川名となりました。

 

台東区内の隅田川には、1932年竣工の吾妻橋や1927年竣工の駒形橋などの震災復興橋梁が架かっています。1931年竣工の東武伊勢崎線隅田川橋梁は、別名で花川戸鉄橋とも呼ばれ、優美な架線柱が魅力で浅草を代表する景色としても親しまれています。

 

東京都23区の中でも、屈指の観光名所となっているのが上野です。上野は武蔵野台地の中でも、舌状になった細長い上野台地の上にある地域です。上野の山とも言われることがあるように、不忍池から上野公園にかけては急な勾配があります。大昔は上野あたりまでが海であったため、海食によって激しく武蔵野台地が削られて上野の独特な地形が生まれたのです。

 

>>>部屋探しと入居まで|東京都内の賃貸新居探しと引越し

 

台東区は下町と山手の地区が同居しているという特徴があります。隅田川沿いの低地には浅草などの江戸時代以来の下町がありますが、上野台地の周辺には古くは大名屋敷が置かれ、徳川将軍家ゆかりの寛永寺の大伽藍があった場所です。高台のほうに身分が高い人が住んでいたのは、下町を見下ろして監視をするという目的があったと考えられています。

 

台東区となる前の上野は、幕末の動乱期の上野戦争によって寛永寺の大伽藍が壊滅的な被害を受けました。寛永寺は明治時代以降は伽藍を大幅に縮小して、跡地には上野公園が整備されました。

 

台東区には、東京都23区にある桜の名所として特に有名な上野公園と墨田公園があります。花見の時期の賑わいは大変なもので、上野公園に隣接するアメ横や、墨田公園に隣接する浅草寺では大変な混雑ぶりとなります。

 

都内の引越し料金相場はいくら?【だいたいこのくらいです!】

 

引越し一括見積もりなら面倒なしで安い業者が見つかります!

台東区に引越したい!@部屋探し【マンション・アパート不動産賃貸はココ!】関連ページ

渋谷区
足立区
荒川区
江戸川区
葛飾区
北区
江東区
大田区
品川区
杉並区
墨田区
文京区
千代田区
中央区
板橋区
目黒区
港区
中野区
練馬区
世田谷区
新宿区
豊島区