中野区の引っ越しの経験談

2006年の秋頃、当時付き合っていた彼氏と同棲していたマンションの部屋が一晩で水浸しになり、突然引っ越しをすることになりました。

 

西武新宿線野方駅から徒歩1分の六畳1Kの鉄骨マンションに二人暮らしをしていましたが、ある晩天井から水滴がぽたぽたと垂れているのに気づき、上の階の人が何かこぼしたのかな?それか結露?と思っていましたが、一時間ほどしても滴り続けるので、夜寝る前念のため、ごみ袋を受け皿にしておけば平気だろうと水が垂れてくる箇所に画鋲で止めて眠りました。

 

翌朝寝ぼけたまま起き上がると何かに頭をぶつけ、なんだろう?と目を開けると、六分目まで水の入ったごみ袋でした。水滴程度だった水は勢いを増し、蛇口をひねったくらい天井のクロスから水が染み、流れ出てきていました。慌てて管理会社に電話し状況を説明、部屋の状態を見に大家さんや業者が到着するまで約四時間くらいの間、みるみるうちに水漏れ箇所は部屋いっぱいの天井に広がっていき、勢いはどんどん増すばかり、部屋中水浸しになっていくのを呆然と眺めていました。

 

結局、原因は天井裏に張り巡らされた水道管が破裂したことで水がどんどん漏れてきたとのことでしたが、家電や楽器、家財道具一式が壊れてしまい、部屋もめちゃくちゃで本当にショックでしたが、同じ不動産会社の物件でお隣の沼袋駅に九畳1Kリフォーム住みのマンションを手配してもらい、家財道具はすべて弁償、急きょ引っ越しとなりました。

 

同じ都内、しかも中野区内での引っ越しと距離も近かったので、友人に手伝ってもらい仕事が休みの日曜日にレンタカー店でハイエースを借り、四人ががりで三往復し、一日で引っ越しを済ませました。住めば都とはよく言いますが、突然の引っ越しでどうなることかと思いましたが新居も住み心地がよくすぐに慣れて気に入りましたが、あんなにビックリしたことは人生で初めてだったかもしれません。

 

>>>引越し一括見積もりなら面倒なしで安い業者が見つかります!

 

東京都23区の中野区の楽しみ方

私は、東京都23区の中でも東の外れにある葛飾区に住んでいます。千代田区にある勤務先までは、毎朝、東京メトロ千代田線で通勤しています。自宅と会社の往復だけの毎日を過ごしておりますが、時には、週末を利用して温泉に出かけたり、東京都内でお気に入りの街へ出かけたりして、気分転換をしています。

 

そして、東京都23区のなかで、私が好きな街が中野区にあります。中野区は、私が住んでいる葛飾区と反対に、東京都23区の西部にあり東京都の特別区だそうです。特別区というのは、日本の特別地方公共団体の一種で、いわゆる市に準ずる働きをする地域が指定されるようです。

 

それだけに、中野区には、沢山の鉄道路線が通っていて、交通の便がとても良いと言う特徴があります。隣接する街も、新宿、渋谷など日本屈指の大繁華街です。

 

ですが、私が中野区を好きなのは、交通の利便性や繁華街が目的ではありません。テレビでも紹介されることが多いので、「中野ブロードウェイ」をご存知の方は多いと思いますが、私は、レトロな雰囲気があるこの商業施設が好きです。

 

>>>部屋探しと入居まで|東京都内の賃貸新居探しと引越し

 

特に何を買うと言うわけでもありませんが、販売されている品物は、いわゆるオタク文化に属するものが殆どで、非日常的な雰囲気を身体で感じられるのが魅力的だと思うのです。

 

子供のころに遊んだ玩具が、当時の姿のままショーウィンドウに飾られていたり、変わった趣味の本が並んでいたり、狭い通路を挟んで、小さな飲食店とクリニックが並んでいたり、何とも言えない不思議な空間を作っています。

 

ただし、地下には降りたことがありません。なぜか不思議な臭いがするからです。食べ物の臭いだろうとは思いますが、私には苦手な、摩訶不思議な臭いです。ですが、地下には地下にしかないお店があるようなので、いつかは挑戦したいと思っています。

 

>>>都内の引越し料金相場はいくら?【だいたいこのくらいです!】

中野区に引越したい!@部屋探し【マンション・アパート不動産賃貸はココ!】関連ページ

渋谷区
足立区
荒川区
江戸川区
葛飾区
北区
江東区
大田区
品川区
杉並区
墨田区
台東区
文京区
千代田区
中央区
板橋区
目黒区
港区
練馬区
世田谷区
新宿区
豊島区