古くからの遺跡が多数残る足立区

足立区は東京都23区の北部に位置し、荒川と隅田川の二つの大きな川に囲まれています。奥州街道が通過する地点であるため、江戸時代から東北方面へと通じる玄関口であった地域です。奥州街道の最初の宿駅であった千住宿は、千住大橋の北側にあって古くからの商店街とともに現在まで古き時代の景観がよく残されています。

 

北部には見沼代親水公園があります。氷川信仰が盛んな旧足立郡の伝統を引き継ぐ足立区内には、氷川神社が多数あります。舎人氷川神社もその一つで、江戸末期の建造と伝えられる美しい本殿が現存し、東京都23区内にある神社の中でも特に貴重な遺構となっています。

 

足立区内で最古とされる氷川神社には、伊興氷川神社があります。伊興氷川神社の近くには、伊興遺跡公園があります。伊興遺跡公園の周辺には多数の古墳があり、古代の昔から人が住んでいた痕跡が残っています。隣接する展示館には勾玉や土器などの出土品が展示されています。

 

>>>部屋探しと入居まで|東京都内の賃貸新居探しと引越し

 

東京都23区の自動車ナンバーとしては、足立ナンバーが昔からおなじみで、都会的とされる品川ナンバーとよく比較されます。足立区に住む人は職人気質ですが、下町らしく親切な人が多いのが特徴です。昔から困ったときには住民同士で助け合ってきた地域です。震災や戦災を乗り越えて、今日の発展を支えてきた足立区民は東京都の発展の原動力にもなってきました。

 

足立区の地形は荒川低地となります。秩父山地を源流とする荒川が隅田川と名前を変えるころには、河床勾配が緩くなって蛇行を繰り返しては水を溢れさせてきたため、昔の足立区内は水害が絶えない地域でした。そのため、大正時代の初めから荒川に放水路を設ける工事が始まり、隅田川が荒川の本流から支流へと変化して、治水機能が充実しました。

 

都内の引越し料金相場はいくら?【だいたいこのくらいです!】

 

引越し一括見積もりなら面倒なしで安い業者が見つかります!

足立区に引越したい!@部屋探し【マンション・アパート不動産賃貸はココ!】関連ページ

渋谷区
荒川区
江戸川区
葛飾区
北区
江東区
大田区
品川区
杉並区
墨田区
台東区
文京区
千代田区
中央区
板橋区
目黒区
港区
中野区
練馬区
世田谷区
新宿区
豊島区