引越し費用の簡単な算出式

引越し費用を簡単に算出することができたら見積り料金が妥当かどうかわかるのに…と思ったことはありませんか。そんなあなたに簡単な算出方法を紹介します。まずは、引越しをしたい人数で算出する方法です。

 

引越ししたい人数×2〜3万位=引越し費用となります。荷物が多めの方や引越道中の道路状況が悪ときは2〜3万円のところを4万円くらにして計算します。

 

長距離引越しの場合は上記の計算に移動距離(km)×250円位を足します。

 

例として、

  • 大人二人で荷物は普通、引越し距離は50kmの近距離の場合は、2(人)×2〜3(万円)=4〜6万円位となります。
  • 四人家族で荷物が多めで、引越し距離が120kmの場合は、4(人)×4(万円)+120(km)×250(円)=11万円位となります。

 

もう一つ、簡単な算出方法があります。それは引越し業者の作業員の人数から算出する方法です。

 

引越し作業員の人数に2〜2.5万円をかけます。例として、引越し作業員が3人と言われた場合は、3(人)×2〜2.5(万円)=6〜7.5万円位となります。

 

引越し作業員の人数は荷物の量でだいたい決まるので、引越ししたい人数が増えると当然、作業員も多くなります。したがって引越しの作業員の人数から算出でも、引越しの作業員の人数から算出でもさほど違いがないと思われます。

 

上記の算出以外にクーラーの着脱やピアノの輸送、ペットの輸送などを希望する場合は付帯サービス料として別途に請求されます。どのような付帯サービスがあるかは業者によってかなり違いがあり、同じサービスでも料金は業者によって違います。それと高速道路やフェリーを利用する場合は、高速料金、フェリー料金も上乗せで請求されます。算出の仕方はあくまで目安と考えてください。正確に料金が知りたいときは見積りを取るのが一番です。

 

>>>引越し一括見積もりなら面倒なしで安い業者が見つかります!

 

引越し業者を比較することが最重要!

「引越し費用は、少しでも抑えたい」と考えている方が多いと思います。引越しとなると、新居にかかる敷金や礼金、新居に合わせた家具などを購入する方もいるでしょうから、出来るだけ引越し費用は、抑えたいところではありますよね。

 

では、引越し費用を少しでも安くするための方法のひとつ、業者の比較についてご紹介しましょう。今は、数多くの引越し業者があります。大手の業者もあれば、小さな地元密着の業者もあります。これだけあると、「どこを利用したら良いか、迷ってしまう」という方も多いですよね。この数ある引越し業者は、それぞれ費用が異なっています。ということは、安い費用設定を行っている業者を選ぶことが大切となります。しかし、どんな費用設定をしているのかは、分かりませんよね。そこで便利なのは、インターネットを活用して、一括見積りを依頼するというもの。家にいながら、数社に簡単に見積り依頼をすることが出来ますから、とても簡単。入力内容も、一度の入力で良いので、手間もかかりません。また、こういった一括サイトを利用しているということで、見積り依頼が来た業者は「他にも、ライバルがいる」ということが分かります。ということは、ライバルに負けない様にと、見積り依頼の時点で、業者同士を競わせることも出来ます。これは、利用者にとってはとても便利ですよね。

 

このように、引越し費用を少しでも抑えるためには、複数業者へ見積り依頼をすることが大切。複数業者へ依頼することで、自分の引っ越し内容の費用の目安も分かってきますので、ぜひ利用してみましょう。

 

>>>引越し業者を比較するなら一括見積もりです!