1. TOP
  2. 月島

月島

訪れてみたい   67 Views

月島は近代的なビルが立ち並ぶ再開のエリアです。川と海に挟まれた水辺には高層階マンションなどが並んでいますが一歩路地に入ると昔懐かしい住宅が並んでいます。

 
月島の最寄り駅は地下鉄有楽町線、都営大江戸線の月島駅です。月島はもんじゃ焼き店がズラリと並ぶもんじゃの街です。月島もんじゃストリートはもんじゃ発祥の地です。

 
もんじゃストリートは西仲通りの通称で、約500mの通りを中心に約70店のもんじゃ焼き店が軒を連ねています。味や具材は店ごとにさまざまです。


「もんじゃ近どう本店」は月島では最古の歴史を誇るお店です。創業当時の味をいまでも受け継いでいます。牛肉や魚介・コーンが入っている特性近どうもんじゃは創業時からの人気メニューです。

 
「かぶき」も創業50年と古く、創業当時から変わらない味の特性もんじゃは常連さんに人気です。路地裏には知る人ぞ知る「もんじゃ来る実」があります。甘エビもんじゃがオススメです。

 
甘エビの殻を押し焼き、せんべい状にして食べるのがオツです。
たくさんあるもんじゃ焼き店からどのように選べばいいか悩んだときは月島駅近くに月島もんじゃ振興会協同組合の案内所で無料のマップがもらうといいですよ。

 
月島もんじゃのいろいろな味を試してみてお気に入りの店を見つける楽しみがここにはありますね。

 
月島からチョット足を延ばすと佃島に着きます。佃島では江戸時代に湾内で獲れた小魚を保存のために醤油で甘辛く煮たのを地名をとって佃煮と呼ばれるようになったそうです。

 
江戸時代から続く「天安本店」などの佃煮屋があります。漁民の町だった佃煮には当時から漁民が崇めた住吉神社があります。住吉神社の例大祭では八角神輿を船に乗せる船渡御が執り行われます。

 
例大祭を見るとお祭り好きの人は血が騒ぐこと間違いありません。
佃島で立ち寄りたいところは「ひさご家阿部」です。豚レバーを薄くスライスしてパン粉を付けてたレバーフライが絶品です。臭みがなくレバーが苦手な人も食べられます。

 
月島・佃島は昔からある船溜まりと高層マンション群が入り交じる不思議な風景ともんじゃと佃煮の薫りが漂う懐かしい下町風景が残っている街です。

\ SNSでシェアしよう! /

東京の街-住みたい・暮らしてみたい・訪れてみたい街の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京の街-住みたい・暮らしてみたい・訪れてみたい街の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 下北沢のアパート 訳あり物件の話「ヤバい物件は階段が・・・」

  • 柴又

  • 谷中・根津・千駄木

  • 京王井の頭線沿線 渋谷・神泉の駅チカ物件、踏切近くのアパート

関連記事

  • 柴又

  • 新橋

  • 東京駅周辺

  • 小石川

  • 御茶ノ水

  • お台場