東京−大阪間の引っ越し費用が高くついてしまう引越しをしないためには!

東京−大阪間を引越しの予定があるのだったらぜひ、私の説明を参考にしてください。絶対に損はさせませんよ。

 

大前提として、引越し費用を業者から高く請求されないための大原則として覚えておいて欲しいことがあります。それは

  • 信用力のある引越し業者を利用すること
  • 必ず見積もり比較を行うこと

この2点だけは常に頭に入れておいてください。

 

最初のポイントの【信用力のある引越し業者を利用すること】ですが、これは普段はあまり気がつかないかもしれませんが、地域系の中小の業者のチラシがけっこうポストに入ってきています。

 

忙しい時期に引越しをする時には時間がないのでふと目にしたチラシを手にして「ここに電話してみようか」という人も多いようですが、これはオススメできません。変な(怪しいとも言える)業者に引っ掛かる可能性もないとはいえないからです。

 

実際、日本中にはたくさんの引越し業者がありますが、中には無許可の業者もたくさんあるという話しを聞きます。こういうところを利用すると(たとえ知らなかったとしても)利用者も罪に問われる場合もあるとのこと。あえて危ない橋を渡る必要はありません。それにその手の業者が安いとは限らず、悪徳業者であればいろいろと料金を吹っ掛けて来るでしょうからね。

 

ではテレビCMなどを頻繁に行なっている知名度抜群の大手の会社であればどうだろうか、、ここはもちろん安心です。運んでもらう荷物にもしっかりと保険によって保証もしてもらえますからね。

 

ただし、大手の場合にはちょっと費用が掛かる、つまり料金が高めという欠点があります。なのでたとえばですが最初からサカイ引越センターや日通などの大手の1社だけに決めてしまうのは避けましょう。

 

他の業者の見積もりを比較しなければ必ず損をしてしまいます。

 

訪問見積もりをして貰って東京−大阪間の引っ越し金額を告げられた時に、その引越し代が高いか安いか、あなたはどうやって判断をしますか?、引越しの経験が豊富であれば何となくの相場感がつかめるかもしれませんが、そうじゃない人がほとんどではないでしょうか。

 

かなり昔に引越しを経験しているという方はその時の料金と比較しても意味はありません。実は昔に比べて料金は遥かに安くなっているのです。

東京―大阪間の引越し料金相場を事前に知っておきたい!

引越し料金を抑えるためのコツはいろいろありますが、
まず大事なのは、金額の相場を知っておくことです。
業者が高額の見積代金を提示してきたとしても、
高いのか安いのか判断がつかず損をする恐れがあるのです。

 

東京や大阪ともなりますと業者の数がとにかく多い上、料金はある程度業者の裁量で
決定できますので、料金も非常に幅があります。
というわけなので、まずは料金の相場を見ていくことにしましょう。

 

単身(荷物少ない) 35,000円〜70,000円
単身(荷物多い) 60,000円〜105,000円
二人 80,000円〜190,000円
三人

125,000円〜250,000円

四人以上 170,000円〜350,000円

 

いかがでしょうか。

勿論、荷物大きさ・量やエレベータの有無、移動距離、作業員の人数…などなど、様々な要因で料金は変化します。

 

そのため、実際に見積もりを取るまで、正確な料金を知ることは困難と言えるでしょう。知っておいて損はないデータです。

東京−大阪間の引っ越しで損をしないためには!?

それでは、実際に引越し料金を抑えるための具体的な方法を見ていきましょう。

 

方法は1つではありません。

 

他の依頼人の荷物と一緒に目的地まで運ぶ【混載便】や業者が他の引越しのついでに行う【帰り便】といった工夫も施すと、少しですが安くすることができます!!

 

とはいえ…上記の方法を利用するとしても、元から高い料金を取る業者を選んでしまった場合、「多少値段が下がっても、高い物は高いっ!><」ということにもなりかねません。

 

そこで、値段も安く、質も良い業者を選ぶためのステキな方法をお教えします!!

 

その方法の名前とは…!!

 

::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ヽ(*⌒∇⌒*)ノ*ヽ(*⌒∇⌒*)ノ:・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。
★☆**☆★ 無 料 見 積 も り サ イ ト !!★☆**☆★
::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ヽ(*⌒∇⌒*)ノ*ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。

 

 

手順は以下の3Step!!

 

★Step1★ サイトにアクセス!
★Step2★ 引越し先の住所や物件情報、持ち出す予定の荷物等を専用フォームに入力!!
★Step3★ 送信!!!

 

これだけで、約5社〜10社の引越し業者から
見積もり料金が1両日中に送られてくるのですっ\(○^ω^○)/

 

これならば、業者選びもラックラク!ヘ(゚∇^ヘ)
あちこちの業者に電話をかけて見積もり依頼を出したり、
眠い目をこすりつつ、た〜〜〜〜くさんある
引越し業者のサイトを巡回する必要もなくなります。
何せ、最短1分で見積依頼ができるのですから★

 

ゼヒゼヒ、無料見積もりサイトを利用してみましょうっ!!

 

後から「使わないで何万円も損しちゃった…」と後悔したくないなら!? >>>Click!!!

 

無料見積もりサイトを賢く利用しよう♪

無料見積もりが終わった後、どの業者を選ぶかは自分次第です。

 

なので、「どの業者も高いな〜」と思ったら、直接業者に訴えてみましょう。
値段交渉に応じてくれる業者も多いので、ダメ元でチャレンジしてみて下さい。

 

引越し1つとっても、出費が多いこの世の中。
引越し業者への依頼に何万円もとられては、新生活用の軍資金が
確保できなくなるかもしれません。

 

無料見積もりで、安くて安心・スムーズな引越しを!!

 

オトクな引越し業者探しはコチラから!

 

格安の業者を選ぶなら! 悪徳業者が登録していないから安心!

 

 

 

東京―大阪間の大都会同士を引越すときには

東京と大阪といえば、日本どころか世界に名だたる超巨大都市です。中心部に行けば、深夜になってもオフィスビルに明かりがついていることが多く、その様子はまさしく「眠らぬ街」といったところでしょうか。食べるものにも遊ぶところにも困りませんので、ついつい夜通し遊んでしまいたくなるのも東京・大阪の魅力です。

 

東京から大阪に、もしくは大阪から東京に、結婚や就職等で引越すことになった場合、どうやって引越し業者を選びますか?

 

東京都の人口は、なんと1335万人(2014年5月1日現在)。大阪府の人口は886.3万人(2012年10月1日現在)にもなります。当然、比例して引越し業者の数も多いです。

 

そんな中から、たった1社の引越し業者を選択するのは至難の業といって良いでしょう。

 

適当に探してしまえばそれで良いかもしれませんが、あまり評判の良くない引越し業者に頼んでしまうことも考えられます。

 

業者は、料金が安くて評判が良いにこしたことはありません。忙しい毎日の中でも、カンタンに良い業者を探す方法をレクチャー致します!

 

>>>引越し一括見積もりなら面倒なしで安い業者が見つかります!

東京―大阪間の引越し:安い業者を探せる見積もり比較はコレ!関連ページ

京都
東京⇔京都間の引越しの際、どの業者を選んだら良いのか説明しています。
兵庫
和歌山
奈良
滋賀