東京⇔京都間を上手に引越すコツとは?

東京と京都間はおよそ520kmの距離があります。

 

そんな遠距離引越しの料金相場は、単身で5万〜10万、二人で10万〜30万、三人以上の引越しで20万〜40万となかなかに高額な上、金額の幅が広いです。

 

相場通りの金額を払うとなると、「新生活を本格スタートさせる前にちょっと観光したい!」と思ったとしても、予算が足りなくて観光できない…といった残念な事態になるかもしれません。

 

引越しに限った話ではありませんが、出費というものは極力しないに越したことはないのです。

 

というわけで、1円でも2円でも料金を下げることのできる、「利用しなければ損損!」な手段を使ってみることにしましょう^^

東京−京都間の遠距離引越しを安心・安全に行う業者を【無料見積もり】で選ぼう!!

その手段とは何かといいますと!

 

*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

無 料 見 積 も り サ イ ト    
_____________________________________
*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*

 

にアクセスすることです^^

 

 

どういうことかといいますと…。

 

無料見積もりサイトにアクセスし、引越し前&引越し後住所や持ち出す予定の荷物等を専用フォームに入力し送信することで、複数の業者に一括で見積を依頼できるのです!!!

 

>>>引越し一括見積もりなら面倒なしで安い業者が見つかります!

 

引越し業者との交渉の仕方

東京−京都間の引越し料金の値切り交渉をするには、その料金が適正かどうかということが重要になってくると思います。そもそも引越というのは転勤族の人で無い限りは頻繁にはないことなので、料金が適正かどうかは判断が出来ない方が多いようです。安いのか高いのかも分からない、とりあえず一番安いのにしてみたという方が多くいるのではないでしょうか。

 

高いか安いかだけで判断せずに、自分が信頼できる引越業者かどうか、引越の後にこの引越業者に頼んでよかったと思える業者を選びましょう。大手の引越し業者の場合、どこの業者がどれくらいの料金でやるか、またどこの業者と競り合うことになるかといったことを把握しているものです。引越し料金の値切り交渉には、数社に見積もりを依頼して、依頼した業者同士を競争をさせましょう。競争をさせるためには、業者に来てもらう時間を数十分ずらしてた設定をして、鉢合せとなるようにして競争心をあおります。業者は「値引きをしてでも何とか契約しよう」という気になるので、ギリギリの料金まで下げてくる可能性が高くなるのです。

 

営業マンには東京−京都間の引越料金を決定する権限が与えられているので、客であるあなたが「ここから○○円値引きしてくれたら今決めます」というのも手ですね。見積書の見方が分かればもっと引越料金が理解できて、さらに料金交渉がしやすくなると思います。

 

業者に「お主、出来るな」と思わせるのも値切り交渉の手の一つとなり、足元を見られない値切り交渉となります。交渉が苦手とする方でも引越料金を可能な限り抑えるためにはしっかり値引き交渉をしましょう。

 

東京−京都間の引越料金が抑えられると新生活への活力にもなりますし、その分新生活への生活に充てられますよね、そう考えるとちょっとの一言が大きな節約を生み出すので、値切り交渉はとても重要です。その一言、ウン万円の値打ちがあるかも!?

無料見積もりサイトを上手に利用して、遠距離引越しを乗り越えよう!

遥か2600年以上の昔から長らく日本の中心であった京都と、現在の日本の中心である東京。この2都市間には、歴史的建造物もたくさんあります。日本という国がかつてどのような成長を遂げていったのか、直接目のあたりにできる貴重な機会です。

 

引越し後の新生活の合間に、観光に行ってみるのも良いですね。そしてそのあとは、現地の絶品グルメを思う存分味わいたいですね♪

 

ですが、これらを余裕を持って楽しむためには、引越し業者に払う料金を少しでも安く抑えるに越したことはありません。

 

せっかく情報化社会の21世紀を生きているのですから、文明の利器を最大限に利用し、【無料見積もりサイト】でカンタンに複数業者と引越し料金を比較して、少しでも節約できる業者を選びましょう(*´∇`*)

 

無料見積もりで安価で信頼のできる業者を探し、東京もしくは京都の新生活を楽しんで下さいね♪♪

 

オトクな引越し業者探しはコチラから!

 

 

東京−京都間の引越し業者見積もりのチェックポイント

東京−京都間の引越しを予定している方は、「引越し業者に、見積り依頼をした」という方もいると思います。いくつもの見積り依頼をした方は、それぞれの料金を見比べているでしょう。しかし、引越しの見積りを取った際には、チェックしておきたいポイントがあります。

 

では、どういった点をチェックすれば良いのか、ご紹介しましょう。そもそも、引越し料金はどのように設定されているかというと、基礎となる運賃と実費費用、サービス料金などにより算出されていることになります。ここでいう基礎運賃とは、距離による料金設定か、時間による料金設定によりそれぞれ決められています。東京−京都間の見積りを取った際には、距離制なのか、時間制なのかもチェックしておくと良いでしょう。

 

実費は、引越し作業の際に必要となるスタッフの人数や梱包資材の費用、交通費などが加わることになります。中には、高速道路などを使用することもあると思いますが、その際にはその高速代などは実費として請求されることになります。そして、サービス費というのは、それぞれで行っているオプションなどを利用した際に費用が発生します。「どういったオプションがあるの?」と思われる方もいると思いますが、例えばエアコンの取り外しや取り付け、バイクの輸送などが上げられます。

 

このように、引越し費用は様々な要素により算出されることになりますので、それぞれの費用はどのくらいかかっているのか見比べていくと良いでしょう。

東京―京都間、かつての歴史の中心と現代の中心都市間を引越す

日本の中心であり、流行や経済の発信地たる東京と、金閣寺等歴史的建造物も多く、古くからの文化が多く残る土地である京都。

 

この2つの都市間を引越すことになるかもしれません。どちらも観光地ですし、見どころも美味しいグルメも数えきれないほどあります。そんな引越し先の新生活をエンジョイするためには、ある程度予算を確保しておくことが不可欠です。

 

そのためには、今流行の「節約」が欠かせません。家賃は勿論ですが、引越し業者に依頼する代金も、ある程度削ることができるのです。

 

引越し業者は、全国どの業者も一律で同じ料金というわけではありませんので、「値切る」ことも可能です。ですが…値切ると一言でいっても、よほど口が上手い方でない限り、なかなか難しいものです><

 

交渉材料は、1つでも多いに越したことはありません。ここでは、引越し業者を雇う為にかかる金額を少しでも節約するための具体的な手法についてレクチャーしていきたいと思います!

引越しを甘くみていると酷い目に遭遇することもあります。全国には大手から零細までのたくさんの引越し専門業者から運送業者までがありますが、あまりの値段の安さにつられて頼んだら、仕事ぶりが酷い、荷物に傷がついた、挙句の果ては連絡がつかないなど様々なトラブルに見舞われる人も少なくありません。

 

業者選びは「価格と品質のバランス」を重視しましょう。安かろう悪かろうでは大切な家財を預けるわけにはまいりません。料金とサービスを比較することを忘れずに。その際には当サイトでご紹介している一括見積もりサービスが便利です。

>>>引越し一括見積もりなら面倒なしでコスパに優れた業者が見つかります!

 

仏滅に引越しすべし!

みなさんは、何かを行う時に日取は気になりますか?年齢を重ねた方であれば、「やはり、気にする」という方も多いでしょう。しかし、若い方の中には「気にならない」という方が多いのではないでしょうか。

 

では、引越し費用を安くするための方法のひとつ、仏滅についてご紹介しましょう。年配の方々は、日取を気にする傾向にあります。そのため、引越しの際にも、なるべく仏滅などは選びたくないという方が多くなります。ということは、仏滅日はあまり希望する方が少ないため、費用は安めの設定になっているということになります。若い方は、「仏滅など、気にしない」という方が多いでしょうから、引越し日は仏滅を狙うというのも一つの方法。「でも、やっぱりそう言われると気になるなぁ」という方もいると思います。実は、引越し日というのは、最初に荷物を新居に入れた日のことをいいます。そのため、「費用は、少しでも抑えたいけれど、仏滅は気になる」という方は、自分で運べる荷物を先に運んでおいて、引越し日の仏滅を避けるという方法もあります。業者に依頼した日は、引越し日とはなりませんので、仏滅に引越しをしたということにはならないで済みますよ。

 

このように、日取に対する考え方は、人によって異なってきます。少しでも費用を抑えたいという方で、日取が気にならないという方であれば、仏滅を選ぶことがおすすめ。費用を抑えたいけれど、仏滅は気になるという方は、事前に荷物を運んで引越し日をずらすのも良いですよ。

東京―京都間の引越し:安い業者を探せる見積もり比較はコレ!関連ページ

大阪
兵庫
和歌山
奈良
滋賀