東京―関西の引越し料金相場【料金を抑えるコツが知りたい!】

東の大都会・東京と西の大都会・大阪。
この2つの都市を引越しによって行き来する場合、どのようなプロセスを経れば
良いのでしょうか。

 

距離がありますので、引越し業者に頼む方がほとんどだと思います。
ですがその業者、さすがに日本有数の人口を誇るエリアなだけあって、
数が物凄く多いです!!

 

大手から中堅どころ、個人事業の方まで星の数ほどもいる引越し業者。
選ぶのも一苦労です。

 

ですから、引越し料金の相場がわからないままですと、
相場より高〜い値段を要求されることもありえます!

 

そのような悲しい結果にならないためにも、安くて安心・安全な引越し業者を
上手に探し当てる方法をご案内いたします。

東京−関西間の引越し費用:安い業者を探せる見積もり比較はコレ!記事一覧

東京−大阪間を引越しの予定があるのだったらぜひ、私の説明を参考にしてください。絶対に損はさせませんよ。大前提として、引越し費用を業者から高く請求されないための大原則として覚えておいて欲しいことがあります。それは信用力のある引越し業者を利用すること必ず見積もり比較を行うことこの2点だけは常に頭に入れておいてください。最初のポイントの【信用力のある引越し業者を利用すること】ですが、これは普段はあまり気...

東京と京都間はおよそ520kmの距離があります。そんな遠距離引越しの料金相場は、単身で5万〜10万、二人で10万〜30万、三人以上の引越しで20万〜40万となかなかに高額な上、金額の幅が広いです。相場通りの金額を払うとなると、「新生活を本格スタートさせる前にちょっと観光したい!」と思ったとしても、予算が足りなくて観光できない…といった残念な事態になるかもしれません。引越しに限った話ではありませんが...

東京と関西圏の引越しは頻繁に行われているようですが、大阪や京都、奈良などと兵庫県では引越し料金に大きな差があるのでしょうか。東京から見れば大阪よりも神戸は30kmほど離れていますが、結論から言ってしまうとこの30km程度の距離であればさほど問題になりません。引越し料金を左右するのはこの程度の距離の違いではなく、トラックに実際に載せる家具や家電、ダンボールなどの量と付属サービスの有無、作業員の人数と...

引越し料金の相場って幅がありすぎてなかなか定められませんよね。実際にどの程度の引越し料金がかかっているのかを幾つかの具体的数字で見た方がより相場がわかるような気がします。ということで東京と和歌山の間で引越しした場合と近い具体例を見て相場を探ってみましょう。東京と和歌山はルートにもよりますが、600kmの移動を必要とすると考えてみます。ではここでそのくらいの距離の移動を行った人とその人の状況でどのく...

東京⇔奈良の距離は400〜500kmです。少し幅がありますが引越し料金で考えた場合にはこの程度の差はあまり気にならないでしょう。引越しが頻繁に行われるのは引越しシーズンと言われる季節で、具体的には3月あたりですが、せっかくなのでこの引越しシーズンの引越し料金の相場を考えてみましょう。利用者が多い時期は少ない時期と比べて引越し料金もアップしてきます。どうせなら高い時期の相場を把握しておいた方が予算も...

滋賀から上京する(あるいはその逆)のは大阪や京都から東京へ出向くのと引越し料金という面では特に違いはないと思います。100kmはどう考えても超えているので引越し料金の基本となるのは距離制運賃で、計算しやすいように東京・滋賀件間の距離を500kmとします。他に引越し料金を決める要素はどの程度の大きさのトラックを使うかですが、例えば1人暮らしの人が引越しをする時によく利用する1トントラック。このサイズ...