東京と富山県との間の引越しで料金はどのくらいかかる?

東京から富山市までは直線距離でも250kmくらいあります。

 

引越しする時は直線で走るわけにはいかないので300kmを超えてしまうこともありますから、国内での引越し距離としては結構遠め。それに比例するように引越し料金も上がっていきます。

 

そしてこのくらいの距離になると引越し業者によって非常に差が開いてくるので利用者としてはなかなか決定が難しくもあるのです。

 

東京と富山の間で引越しを行う時にかかる費用(物の購入などは考えない引越し料金)の相場は

  • 一人暮らしの人で80,000円くらい
  • 家族で100,000円から200,000円くらい

だと思いますが、あるデータによると一人暮らしの人で東京・富山間の引越し料金最安値が30,000円だという情報もあります。

 

これは少し安過ぎますね。
何のオプションをつけないとしてもここまで低い数字はなかなか出てきません。

もし仮にあったとしても他の人とトラックを共有したり1日や2日で引越しを済まさなかったりなど、業者の都合の良いように引越しを行った場合でしょう。
もちろんそういったプラン(フリー便など)を利用すれば東京と富山のように距離のある場所では安く引越し料金を抑えることができるので、時間に余裕がある人は利用してみるといいでしょう。

問題は人数が多くなるファミリーの引越しです。
引越し料金はトラックの容量や働いてくれる人数によっても大きく変わってきます。
作業員が1人増えると10,000円以上引越し料金が加算されます。

 

これは引越しの距離とは関係ないのですが、家族が多ければ、そして荷物が多ければどうしても作業員を増やさざるを得ないので引越し料金が増加してしまいます。

 

東京と富山間を家族で移動する場合は350,000円くらいかかってしまうことは視野に入れておきましょう。

 

一番安い業者を見つけるには? それが「一括見積もりサービス」の役目です!

東京の引越し

 

 

 

 

 

東京⇔富山県間の引っ越しでは避けられない!荷造りの最大のコツとは

東京へあるいは富山県への引越しの準備のために、「荷造りをはじめている」という方もいると思います。そんな方の中には、「思ったように、作業が進まない」という方もいるでしょう。荷造りには、コツがありますから、コツが分かっていれば、今よりもきっと作業が行いやすくなりますよ。

 

引越しの際には、全ての荷物を梱包するのではなく、不要なものは処分していくことも大切。

 

「これ、しばらく使っていないなぁ」「この洋服、もう着ていなぁ」と思うものがあれば、この機会に処分してしまいましょう。新しい場所で、新しい生活がはじまることになりますから、綺麗に整理するのには引越しは良いタイミングになりますよ。「でも、捨てるのは勿体ない」と思う方も多いと思います。使えるもの、まだ着られるものなどであれば、捨てずにリサイクルショップなどに持ち込むと良いでしょう。10円でも値段がつけば、嬉しいですからね。

 

そして、荷造りを行っていく際には、必ずダンボールに何が入っているのかを記載していくことが大切。何も書いていなければ、荷解きの際に苦労しますからね。出来れば、一部分はまとめて同じダンボールにつめるようにしましょう。

 

本などが多い方もいると思いますが、本などは出来るだけ小さ目のダンボールに詰めることがポイント。「たくさん入るから、大きなダンボールの方が良いだろう」と思われる方も多いと思いますが、本などは重みがありますから、搬出や搬入の際に底が抜けてしまうこともありますので気をつけましょう。


 

オトクな引越し業者探しはコチラから!

東京−富山間の引越し:安い業者を探せる見積もり比較はコレ!関連ページ

石川
福井