東京・石川間の引越し料金《目安と相場はどのくらい?》

東京から石川まで、または逆に石川から東京まで引越しをするとしたら大体500kmくらいトラックを走らせなければなりません。

 

直線で走ることができれば300km弱で行けるのですが、引越し料金は道路を走った距離によって算出されるので500km分くらいの費用を用意しておかなければならないのです。

 

500kmの移動となると相当遠いように感じてしまいますが、
一人暮らしの人の引越しであれば100,000円以下の費用でいけるでしょう。
高くても100,000円台前半まで。150,000円を超えるような業者は少々敬遠した方がいいかもしれません。

2〜4人の引越しになると100,000円以下で済ませるのは少々無理があります。
2人暮らしの引越しであればギリギリ100,000円を超える程度が東京・石川間での引越し料金の相場になるでしょう。
新居で家電を揃えたりなどを考えている人、休日を避けて引越しができる人であれば2人でも80,000円強くらいでまかなえるかもしれません。
それでもこれは比較的低い引越し料金の相場です。3人家族、そして4人家族の場合は200,000円を超えることも覚悟しておいてください。

実際に東京と石川で引越しを行った家族のデータでは、4月の引越しシーズンということもあってか400,000円ほどかかってしまったという家族が多かったです。梱包などを家族みんなでやってもこのくらいはかかってしまうもの。
引越し料金をできるだけ安く済ませたければこのような時期を避けると共に、業者選びを含めた準備を早めに行うことが必要でしょう。

東京の引越し

 

 

 

 

東京⇔石川県間の家族の場合は引越し業者の見積もり比較が必須!

ご家族が多いご家庭の場合には東京⇔石川県間の引越しの際にも荷物が多く、大変ですよね。ご家族が多い場合には、当然荷物もそれだけ多くなりますから、料金も高くなってきます。更に、遠方への引越しの場合には、それなりの費用は覚悟しておく必要があるでしょう。

 

ご家族での引越しの場合の業者選びは、まずは無料見積りをすることが大切。荷物が多ければ、それだけ料金がかかりますから、少しでも料金を抑えるためには、数社の見積りを見比べる必要があります。また、その際の対応やスピードもチェックしましょう。依頼をしてから時間がかかってしまったり、案内が不親切な業者であれば、どんなに料金が安くても選ばない方が無難。料金の安さだけで選んでしまった業者は、後々トラブルに発展するケースが多くなります。料金を抑えることが出来ても、引越しの途中で家具に傷がついてしまったり、荷物が紛失してしまっては嫌ですよね。そんなことを避けるためにも、対応やスピードは、しっかりとチェックをし、選ぶ際のポイントと考えましょう。

 

インターネットなどでの無料見積りは、出来れば8社程度。その中から、4社程度に実際に来てもらい、荷物を見て見積りを取るようにしましょう。また、業者によってはオプション扱いとなっているサービスもあります。「これって、東京−石川県間の引っ越し費用に含まれている?」と疑問に思った場合には、あらかじめ確認しておくようにしましょう。請求書を見てから、「これって、別料金だったんだ」なんてことのない様に、確認するようにしましょう。


 

オトクな引越し業者はコチラから!

 

東京−石川間の引越し:安い業者を探せる見積もり比較はコレ!関連ページ

富山
福井