東京-鳥取の引越し料金の相場と目安

東京と鳥取市の間を自動車で走ると8時間ほどかかるそうです。総距離にして670kmほど。
引越し料金にすると、

  • 一人暮らしの人の場合は下が60,000円で上が100,000円
  • 夫婦やカップルなど2人家族の場合は下が80,000円で上が160,000円
  • 3人家族の場合は下が120,000円で上が200,000円
  • 4人家族の場合は下が160,000円で上が300,000円

これが東京と鳥取市の引越し料金の相場(目安)です。

 

それぞれの引越し料金に差があるのは依頼する業者によって異なるのと、同じ人数であっても同じ生活をしているわけではありませんから、そうなればトラックに詰める荷物の量も当然変化するので、このように幅を持たせるしかないのです。

人数が増えるほど引越し料金の幅も広がりますが、これも致し方のないことで、家族の人数が増えると引越し屋さんの人数も増えます。引越し屋さんの人数が増えると引越し料金が大幅にアップすることを知っておいてください。

 

しかも東京と鳥取市ですから距離があります。引越し屋さんの拘束時間も増えるのでかなりの引越し料金アップは避けられません。

 

通常は引越し屋さんが1人増えるにつき10,000〜20,000円アップしますが、引越しが休日だったらそれ以上になる可能性もありますし、引越しが2日間に渡れば2日分かかることもあるので更に引越し料金がアップします。

鳥取市で相場を見てきましたが鳥取県には米子市というところもあります。ここは東京から700km以上離れており、時間にして8時間半ほどかかります。鳥取市よりも引越し料金が上がる可能性があるので考慮に入れておきましょう。

 

ちなみにこのくらいの距離だとトラックの大きさにもよりますが2,000〜8,000円のアップが妥当な額です。

 

とにもかくにも
見積もり一括サービスを使って、予定日に安くやってくれる業者を探すのがベストです!

 

利用実績1,000万件超! 知らない人は損してます(無料!)

 

東京の引越し

 

 

 

 

 

インターネット環境はすぐに使えるように手配を

言うまでもなく現代は情報過密化社会です。仕事によっては1時間インターネットに繋げなかっただけで大事な商談を落としてしまった、なんて事も十分あり得ます。また東京・鳥取に引越したばかりの時は特に周辺の環境、学校、病院、各種公共機関の場所など常に把握しておきたいものです。また細かい所では何処のスーパーが安いのか、おいしいラーメン屋さんは何処か、などご自分の生活を豊かにしてくれる様々な情報もインターネットから簡単に検索出来ます。

 

 

インターネットの開通に関しては前の項目でも述べましたが、あらかじめ立ち会いや開通工事の日程を予約しておく必要があります。ただそれらの日程が引越し当日に取れなかった場合もままあると思います。その際にもしADSL回線のプロバイダ業者とご契約している場合、試しにモデムを電話回線に繋いでみて下さい。立ち会い前から使える事が結構あります。ただしこの場合は契約期間が引越し当日後からになっていますと使えない事が多い様です。その他の対処方法としてはスマートフォンなどの携帯をインターネットとして使う事です。ですので特に東京⇔鳥取県間のお引越し前後は、携帯充電池や充電コードを引越し荷物に入れずご自分で持ち歩けるようにしておいて下さい。

 

 

インターネットで真っ先に確認して頂きたいのは、各種病院の場所、診療時間、それと管轄警察署の場所などです。引越しは相当エネルギーを使いますので、万が一怪我や体調を壊した場合の事を考えあらかじめ病院の事を調べておきますと後々安心です。また警察暑の場所も一応知っておきますと万が一の際に役に立ちますし、自動車免許をお持ちの方であれば住所変更の際に訪れる事になりますので是非控えておいて下さい。その他電力会社のハガキを紛失した、最寄の路線の時刻表を知りたい、などほとんど全ての事はインターネットで解決出来ますので是非当日から利用出来る様にしておきましょう。


 

オトクな引越し業者探しはコチラから!

東京−鳥取間の引越し:安い業者を探せる見積もり比較はコレ!関連ページ

広島
岡山
山口
島根